見る・遊ぶ

星野リゾート リゾナーレ熱海、地元特産ダイダイを使った宿泊プラン提供

「だいだい満喫BOX」をアピールする総支配人の福井ゆう子さんと農家の岡野谷伸一郎さん(撮影時のみマスクを外しています)

「だいだい満喫BOX」をアピールする総支配人の福井ゆう子さんと農家の岡野谷伸一郎さん(撮影時のみマスクを外しています)

  • 73

  •  

 リゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」(熱海市水口町)が4月26日、「だいだい満喫BOX」付き宿泊プランの提供を始めた。

精油やアロマスプレーのボトルにはオリジナルデザインのラベルを貼る

 「だいだい満喫BOX」は、ダイダイ精油、ダイダイアロマミストスプレー、ダイダイ果汁、ダイダイマーマレード、クラッカー、サイダー、アールグレイティーバッグ、ダイダイ果実がセットになる。精油と果実は、客室の風呂に入れて香りを楽しむ。アロマミストスプレーは、服やマスクに吹き掛けてリフレッシュを促す。果汁はサイダーで割って「ダイダイサイダー」として味わったり、マーマレードはクラッカーに付けたり紅茶に入れたりして、ティータイムを過ごす楽しみ方を提案する。

[広告]

 ダイダイアロマワックスバー作りの体験アクティビティーもセットに含まれる。精油とドライ果実、ドライフラワーを使い、好みの飾り付けをすることができる。総支配人の福井ゆう子さんは「香りも体験も部屋での楽しみ方の一つとして企画した。楽しい思い出として、持ち帰っていただくこともできる」と話す。精油やアロマミストスプレーの瓶には、同館オリジナルデザインのラベルを貼る。「リゾナーレ熱海から見える相模湾とダイダイの畑をイメージしたデザイン」と説明する。

 ダイダイは熱海の特産品の一つ。今回のダイダイは、市内でダイダイを栽培する農家・岡野谷伸一郎さんが作るダイダイを活用する。岡野谷さんは、収穫したダイダイを果汁や精油に加工し販売する農業の6次産業化を進めている。その活動を耳にした同館が岡野谷さんに声を掛けたことが、同プラン誕生のきっかけだったという。実際に同館スタッフが、岡野谷さんの畑でダイダイの収穫体験も行った。収穫体験に参加した同館広報の安藤有紀さんは「マイクロツーリズムを推進していく中で、地元の魅力を探している時にダイダイと出合った。実際に収穫体験をしてみて、ダイダイの香りをその場で感じてリフレッシュすることができた。非日常の体験で新鮮な気持ちにも。身近な観光資源を知ってもらうきっかけになればと思い、今回のプランを企画した」と経緯を説明する。

 福井さんは「ダイダイが熱海の名産品であることを知っている人はいると思うが、このような商品や体験を通して深く知ることや、地域に新しい価値を発見することにつながれば。マイクロツーリズムで、地元の人が地元のことを知るきっかけになり、将来的には地域外のお客さまにも広がれば」と期待を込める。

 「だいだい満喫BOX」付き宿泊プランは、2人1室利用で1人3万3,650円から。1日3組限定。6月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース