食べる

熱海のワッフル専門店「メリエンダ」が1周年 記念でワッフル無料提供

笑顔で来店客を迎える店主の早田由香里さん

笑顔で来店客を迎える店主の早田由香里さん

  • 15

  •  

 熱海のワッフル専門店「Merienda(メリエンダ)」(熱海市田原本町)が3月22日で1周年を迎える。

焼き立てのワッフルに生クリームやフルーツをトッピング

 熱海・多賀出身の店主・早田由香里さんが2020年3月22日に開業した同店。早田さんは「地産地消にこだわり、地元の原材料を使ったワッフルを提供している」とこだわりを説明する。ワッフルの生地に使う牛乳は地元・丹那牛乳を採用し、生クリームも丹那牛乳の無添加生クリームを使う。生地には膨張剤などは使わず、「卵の力でフワッと仕上げている」という。トッピングとしてのせる季節のイチゴも伊豆で採れた新鮮なものを使う。

[広告]

 商品は、「ばななチョコレート」「いちごカスタード」(以上450円)など定番商品に加え、1周年限定で「カップワッフル ティラミス」(500円)も販売している。ドリンクメニューは、「アイスコーヒー」(280円)、「レモンスカッシュ」(450円)など。

 開業から1周年を迎えるに当たり、3月20日~22日の3日間、各日先着39人にワッフルを無料で提供する。特典を受けるには、同店のインスタグラムアカウントをフォローし、タグ付けメンションを行う必要がある。20日は「熱海駅周辺で他店のスイーツを購入した人」、21日は「熱海在住の人」、22日は「囲炉茶屋で食事した人」という条件が加わる。

 1周年に当たり、早田さんは「この1年は新型コロナの影響で本当に苦しかった。その中でも多くの人に支えられた。次の1年は皆さんに元気を提供していきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~17時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース