学ぶ・知る

熱海の温泉宿「SOKI ATAMI」が薬膳宿泊プラン 漢方家監修

漢方家・杉本格朗さん監修のオリジナル薬膳鍋

漢方家・杉本格朗さん監修のオリジナル薬膳鍋

  • 26

  •  

 11月に開業した温泉宿「SOKI ATAMI(そき・あたみ)」(熱海市小嵐町)が12月11日、「漢方養生ステイプラン」「薬膳小鍋」の予約受け付けを始めた。

体調に合わせた薬草湯ワークショップ

 「SOKI ATAMI」は、宿泊施設の企画・運営、不動産リノベーション事業などを手掛けるUDS(東京都渋谷区)が経営。「熱海の奥座敷」と呼ばれる熱海市小嵐町に11月1日、開業した。漢方養生ステイプランは2021(令和3)年2月11日と3月4日の2日間限定で、各日3組限定。漢方家・杉本格朗さんのカウンセリング、体調に合わせた薬草湯レシピも付く。杉本さん監修のオリジナル薬膳鍋で、「五臓を補い、1日の動と静のバランスを整える」ことが期待できるという。1泊2食付きで1人=4万8,000円~。「薬膳小鍋」は1月18日~3月20日の間に2食付きのプランで宿泊する客に提供する。

[広告]

 同館の長谷川望美支配人は「当館は、熱海温泉の湯治場として栄えた歴史や文化を再現した。温泉に浸かり、地域の文化と食を感じながら過ごすことができる現代の湯治宿。今回のプランでは、お客さまが自身の心と体に向き合い、養生いただける滞在になれば」と利用を呼び掛ける。