学ぶ・知る

熱海温泉が7年連続1位に 楽天トラベル「人気温泉地ランキング」発表

年間通して観光客が訪れる熱海温泉

年間通して観光客が訪れる熱海温泉

  • 7

  •  

 旅行予約サービス「楽天トラベル」が1月15日に発表した「2020年 年間人気温泉地ランキング」で「熱海温泉」が7年連続で1位を獲得した。

足湯を楽しめる熱海駅前

 同ランキングは、2020年1月1日~12月31日の1年間、楽天トラベルに登録している全国の温泉地を対象に、宿泊者の人泊数(=宿泊人数×泊数)を温泉地ごとに集計したもの。2014(平成26)年から毎年発表している同ランキングは今年が7回目。

[広告]

 宿泊者の詳細を見ると、10~20代の一人旅が前年と比較して42.0%増(約1.4倍)、カップル利用が23.3%増(約1.2倍)となり、若年層の旅行者が増加しているという。「特に露天風呂付客室や部屋食・個室食などが付随した宿泊施設やプランに人気が集まった」という。新型コロナウイルス感染拡大により旅行者数は減少したものの、少しでも安心して過ごすことができる宿泊施設や旅行プランを選択する傾向が見て取れる。

 首都圏からのアクセス性の良さも、移動時間を短くして感染リスクを抑えたいというニーズに合ったといえる。インスタ映えスポットとしても人気の「アカオハーブ&ローズガーデン」、「来宮神社」「伊豆山神社」への御朱印巡り、「熱海プリン」「熱海フルーツキング」などのスイーツ、昔ながらの純喫茶や洋食店の昭和レトログルメなどが若年層の取り込みに貢献している。

 2位以下は楽天トラベル「マイトリップ」のサイトで確認できる。