食べる

熱海・糸川沿いにダイニングバー「銀座町4-14」 気軽に立ち寄れる店を

ダイニングバー「銀座町4-14」の店内

ダイニングバー「銀座町4-14」の店内

  • 51

  •  

 ダイニングバー「銀座町4-14」(熱海市銀座町)が糸川遊歩道沿いにオープンして2カ月を迎える。

シックな雰囲気の店内と人気のカウンター席(関連画像4枚)

[広告]

 熱海在住の店主・みさとさんが3月31日にオープンした同店。店名は、住所表記の「銀座町4-14」をそのまま取って付けたという。開業の経緯について、みさとさんは「自分が客として行きたくなるような店を作りたかった」と話す。

 席数は、カウンター席とテーブル席を合わせて18席。みさとさんが「秘密基地のような店」という店内は、木目調のデザインで音楽はジャズを流す。プロジェクターを設置し、大型スクリーンで映像を楽しむこともできるようにした。

 メニューは、「お酒のアテになる料理」をコンセプトにみさとさんが手作りする料理をそろえる。価格は380円から。定番メニューに加え、その日の材料に合わせて提供する日替わりメニューも置く。「一人で来店しても、ちょっとつまめる物からしっかり食事したい人向けの物までをできる限り手頃な価格で提供したい」とみさとさん。初めて来店する客には、「アテ3品盛り」(1,000円)、「アテ5品盛り」(1,800円)が人気だという。ドリンクメニューは、ビールやワインのほか、ウイスキーや日本酒も豊富にそろえる。

 オープンからの2カ月は、飲んだ後の2軒目として利用する地元客が多かったという。みさとさんは「お通しも出さない店。気が向いたときに気軽にふらっと立ち寄ってもらえたら」と話す。

 営業時間は17時30分~23時。日曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース