暮らす・働く

アタミステイルが移住のオンライン講座 「自分らしく暮らせる街との出合いを」

熱海で移住サポートを行う「Atami Stayle」の中屋香織さん

熱海で移住サポートを行う「Atami Stayle」の中屋香織さん

  • 97

  •  

 熱海で移住サポートを行う「Atami Stayle(アタミステイル)」(熱海市渚町)が、移住を検討している人に向けた講座をオンラインで始める。熱海への移住や2拠点生活、ワーケーションが注目されており、自分に合った移住を考える機会が広がる。

「自分らしく暮らせる街と出合って」

 講座を企画し講師を務めるのは、アタミステイル代表の中屋香織さん。結婚後に神奈川県の不動産会社で中古マンション売買の仕事をしていた中屋さん自身も、2017(平成29)年4月に神奈川県から家族で熱海に移住した経験を持つ。中屋さんは「移住で家探しの前に、自分がどんな暮らし方を望んでいるかを明確にするのが大事で、それが一番難しかった」と振り返る。実際に移住して失敗する人も見てきたことから、「よその街に引越しや移住を考えている人、移住することは決めていても情報を整理できていない人、どう判断したらわからない人たちに受けてもらえれば」と講座開設の背景を説明する。

[広告]

 「ライフスタイルデザイナー」として活動する中屋さんは、これまで個別での移住相談と、「移住実現講座」と銘打った講座を東京と熱海で開いてきた。新型コロナウイルス感染拡大により、対面では参加したくてもできない人が多かったことから、今回のオンライン講座に切り替えたという。

 講座は「自分らしいライフスタイルを考える」をテーマにした2時間の内容で少人数制。この講座後に物件探しを始める人には、不動産探しの講座も別日程で用意する。中屋さんは「移住させることが目的ではなく、移住を通して自分らしく暮らせる街と出合ってほしい。ライフスタイルと街との最適なマッチングを実現して、その中で熱海とマッチする人が移住してくれたら」と期待を寄せる。

 オンライン講座は2月から毎月1回のペースで行う。2月の講座は既に満席で、3月以降の講座にもすでに申し込みが入っているという。参加費は3,500円(税別)。今後について、中屋さんは「講座を通して、自分らしい暮らしを実現する人を増やしていきたい。一方で熱海の場合、放置された空き家も多く、住みたいと思える物件が少ない課題もある。空き家になって放置される前に、オーナーと住む人とのマッチングにもつなげていきたい。熱海にこれ以上空き家を増やさない取り組みも必要。今後はオーナー向けの講座も開いていけたら」と意気込みを見せる。